fullsizeoutput_793.jpeg

​ヒーリングセオリー

​こんにちは。

未来から豊かな人生を受け取り飛躍したい人のためのサポーター

トランス・ヒーラー 山田和美です

私が初めて人の霊を見たのは
小学1年生の夏休みの夜でした。

あまりの寒気と気持ち悪さで一睡もできなくて

翌日、もう二度と現れて欲しくない事と

私自身も二度と幽霊は見たくない、

そう宣言した後から全く見なくなりました。

幼少の頃から心の中の誰かと毎日対話していました。

守られている感覚はずっとありましたが、

​成長とともにに窮屈さも感ることも有りました。

大人になり結婚し子供が生まれ

育児の相談はまず、心の中の誰かに相談し

そのアドバイスを元に

障がいのある子供の療育本を参考にしていました。

その方法を人に説明するのが難しくて

困りましたが

今では自分の内なる声に耳を傾けてきて良かった

と心から思えるようになりました。

36歳の時、急にお寺が苦手になり

光や神社が気になり、

行かなくても境内の空気感が

分かるようになりましたが

実際には子育てで忙しく

ほとんど参拝に行くことはできませんでした。

時がくるまで時間をしのぐような感覚が常に有り

1年毎に益々強まる一方で、

性別も凸凹タイプの違う子供を育てる中で

人の感覚は訓練や指導で繋がるのではなく

その人が一番安心できる場で楽しめる時に統合されること、

6歳までに感覚統合は完成はしますが、

大人(大人の発達障がい)になってからも環境さえ整えば

少しずつだけど確実に感覚統合は起きることが

経験的にわかりました。

人が言葉を覚え、それを口で言えるようになり、

相手に伝える、

その相手と会話にしてゆくというプロセス、発達の仕方が

みんな違うという事をとても深いレベルで知ることもできました。

40歳前半から

50歳頃から奉仕活動かボランティア活動を始める

というメッセージが何度も有り

46歳頃からは徐々にメッセージが強くなり

逆らうよりも受け入れていこうという気持ちに

変わってゆきました。

47歳の9月仕事の帰りに

急に三嶋神社(愛媛)に行くように急かされ

1人で奥の院前に立っていた時

太陽が境内の木々を越えて目の前に来て止まり

クルクルと回りながら輝き続ました。

あまりに不思議で棒立ちで太陽を見つめていました。

後に、

それは太陽フレアという現象が起きる日だったと知りました。

その日から3週間ほど、

夜眠ろうとしたら

瞼の裏に

真っ白に強く輝く太陽が右回りに回転し続け

眩しくて眠れず、目を開けて眠るような日々を過ごしました。

10月始め、昼間に立っていられなくなり

​リビングで倒れるように横になった途端

夢とも現実とも区別がつかない世界に入り、

私は、真っ白な霧の中に誰かと立っていました

私の右側に立つ安心できる誰かと一緒に

中央に続く灰色の階段を登り

頂上にたどりつくと

楕円形のテーブルを囲む白い人達6〜7人が話し合いをしていました。

ふと、左側から来た人から

あなたの番が来ましたよ。」

と言われ

四角く長い棒を差し出され、

「わかりました」と返事をした後、

左手でその棒を握りました。

急に場面が変わり、次のステージのような感覚の場に行き、

小さな建物の前に立っていました。

「あなたは、どこまで望みますか」

そう聞かれ、

私は、私にできることを信じて全力でやっていきたいと思います」

と、なぜか答えました。

その直後、体が浮き上がったような感覚になり

下半身から火の様な色の柱が上がり

3回目には頭から突き抜けてゆきました。

その後1時間ほどぐったりし、放心状態でした。

その頃から

自分の体の中にエネルギーの道の様な線ができてきている感じがし始めましたが

それが、先々何を意味意図するかは分からないまま

次々とご縁があり、メッセージを受け止めつつ、

知り合いからヒーリングを教えて頂き手伝わせていただく内に

シリウスからヒーリングチャネリングができる様になり

アルクトゥルスのエネルギーも降りる様になり

48歳になる頃、次世代アセンションに向けての新しいヒーリング様式

少しずつ受信する様になりました。

その時に対話で教えてもらった内容は

元々、人間にはカルマは無い、しかし現状はカルマがある。」

必要ないものを解き放て」

​でした。

頭では理解できないレベルでしたが、大きなミッションが始まる予感と喜びが混じり合うような気持ちで

「私は、最善最高のエネルギー使いに戻ります(なります)」

​と、口から出ました。

知識とスキルを身につけるため

導かれる様に

6月からアニーボッシンハムのレゾナンスヒーリングのエネルギーワークを習い無事に第5モジュールまで終了し、宇宙の仲間たちとクライアント様の様子に合わせたオリジナルな共同創造ヒーリングができるようになりました。

月初旬、北海道に住む友人からこの夏に日本に伝えられた新しいヒーリング(ETR)の内容を知らされ、

春に受信した次世代アセンションに向けたヒーリングの内容とほぼ同じで衝撃を受け、すぐにセッションをしてもらい、プラクティショナー養成講座に申し込み無事修了しました。

その後、私はオーバーソウルが9次元アルクトゥルス、9次元シリウス、9次元アンドロメダ、9次元プレアデスに存在しているスターシードということがわかりました。

これから起きてくることを受け止めながら

今すぐ私にできること、

全ての周波数を使い安心して頂ける環境の中で

人が本来のピュアな状態、感覚を取り戻し

覚醒へ向かうための後押しとアフターフォローをさせて頂くこと

全身全霊でさせて頂きたいと思っています。

山田 和美​

《人生経歴》

1970年 岡山県津山市出身

      7歳年上の姉と2人姉妹

1988年 岡山県立商業高校卒業

      OL生活を経て

      好きな花の仕事に就きたいと思い

      生花店で働く

1993年 結婚を機に鳥取県鳥取市に住む

 

1996年 夫の転勤のため大阪府高槻市へ

                 引っ越し

1998年 長女を出産

1999年 夫の転勤のため徳島県徳島市へ

                 引っ越し   

​2002年 長男を出産

2005年 夫の転勤のため愛媛県松山市へ

                 引っ越し

2018年 長女の大学進学、長男の高校進学

                 のため岡山県岡山市へ引っ越し

      

       

《資格》

フラワー装飾技能士2級

MOS 2013Excel(スペシャリスト)

Messenger of Light

 高次元レゾナンスヒーリング

 (第5モジュール終了)

Energy Transfer Reset

 (プラックティショナー)

レムリアン・ヒーリング

​ (プラックティショナー) 

Abundantia Abundance Ray Master

(アバンダンティア・アバンダンス・レイ)

Sarasvati Empowerment Master

​(サラスバティ・エンパワーメント)

Aphrodite Beauty Ray Master

(アフロディーテ・ビューティー・レイ)

Pink Diamond Ray Master

(ピンク・ダイヤモンド・レイ)