アニーと私.jpeg

恩師アニーボッシンハム

シリウス時代の大先輩アニーボッシンハム(右側)、左が山田和魅
ヒーリング倫理観、善意を尽くすこと、境界線を保つことを指導してくれた恩師、大先輩アニーと一緒に撮影

メッセンジャーオブライトをチャネリングしているのは私の恩師である、アメリカ在州のアニー ボッシンハムです。
30年近くチャネラー、ヒーラー、ミディアムとして活動。
ダリルアンカ達と同じ先生の元で毎週チャネリング練習会を行い開花されました。主に、高次元・精霊ラザリスの叡智を元にしたヒーリングモダリティを開発し、多くの著名人や一般の人々にセッションや講座を提供中。状況に応じて、多次元のチャネリングを行うミディアムで、一定の高次の存在に限定したチャネリングは行わなずオープンマインド、『開かれた意図』『委ねる』ことを持ち味にしている。

メッセンジャーオブライトと融合するひと時

謙虚さ、エレガントさ、勇厳さ、可愛さ、優しさ、ユーモア、重厚さ、軽妙さ、深い慈愛、
全てを持ち合わせる光の意識集団メッセンジャーオブライト

私が、メッセンジャーオブライトと出会ったのは2018年6月。その時の温かさ、包容力、慈愛、感情への働きかけのエレガントさに驚きました。
宇宙に存在する肉体を持たない高次元の意識達・光達の叡智は、私たち人間が一生かけて勉強しても到底追いつくことは無理な領域にいます。
意識し呼べば融合しますが、いかに私たちが謙虚に愛と敬意をもち、かつ友好関係を保てるかが必要です。
ネガティブエゴを手放し、喜びを共有し合うこと、権威性を手放すこと、ただそこに存在し自分自身を包み込む勇気を持つこと、そういった謙虚な姿勢を保つことで、光の存在と融合が始まります。
特権意識、権威性を手放し、光の存在とこの夕べを楽しみましょう。